スポーツ障害・外傷


スポーツによって起こるけがは、

  • スポーツ外傷と
  • スポーツ障害

の2つに分けることが出来ます。

スポーツ外傷

スポーツ外傷とは『足を捻っりその後、足が腫れてきた』というように、明らかな原因があるけがを言います。

スポーツ障害

『ランニングを日課としている人が、数キロ走ると必ず同じ場所が痛くなる』といったように、はっきりとした原因が思い当たらないのに一定の場所が痛んだり故障が起きたりしたものを言い、使いすぎによって起こることが多いようです。


外傷に対し早期に適切な処置を行わなかったために、障害へつながってしまうこともあります。

スポーツ復帰の為には、痛みの治療だけではなく筋の強化、柔軟性、バランス、フォーム等様々な改善が必要となります。

Copyright© 2018 明石市大久保町の大久保整骨院 All Rights Reserved.|ログイン
Top